LRT万葉線で、フラメンコと燻製の夜

新湊に内川なる地区があり、川沿いに蔵造りの家が並び川岸には漁船が係留されている。そのかみ北前船交易盛んなるころは廻船問屋が並んで繁盛を極めていたんだとか。


ええ感じの景色でしょう。先日は高倉健がやってきたんだと。健さんのお目当てはかつての廻船問屋を改造した土蔵カフェ「DOU-ZO」だったとのこと。彼はハイヤーでやってきたんでしょうが、クルマ持たずハイヤーを雇う身分でもない私は、高岡名物のLRT万葉線でこちらを訪れることにした。


これがライトレール万葉線。富山市のセントラムに似た面貌。ご親切にも各駅ごとに地名の由来とかトピッックスなどの観光案内がある。案内役は高岡出身の落語家、立川志の輔師匠で、富山弁を交えながらの名調子。


本日の趣向は「DOU-ZO」の店舗前でフラメンコの鑑賞と、お取引先のK氏が趣味でつくる各種燻製を交えたパーティーなんであります。夕暮れの内川べりで見るフラメンコは中々の迫力で、地元のファンから「オーレ!」と掛け声がかかって。


能登産の牡蠣をスモークしてオイル漬けにしたもの。ちいさなピクルスを添えて。ビールによし酒によし、もちろんワインにもっとよし。お店に集ったのは飲み助が多い新湊でもたぶん猛者に属する方々で、遠来の珍客であった私は随分とすすめられたわけですね。


イワシとシシャモ。頭からガリガリいけます。カルシウムの補給は当分大丈夫だな。


きちんとスモークしたチーズって、売ってるスモークチーズと違ってほんのり甘みが素敵。


諸君。これが正しいイカクンである。燻液なるマヤカシの液体にドプッとつけた「イカクン」と全く違うんだからね。


茹で卵の燻製。味がないようであるようで。でもどうしてもウマい。お土産にもらえば良かったと後悔。

しかし往年のお嬢様方と現役のお嬢様方、さらに地元有力筋とおぼしき平均年齢は70歳オーバーにみえる紳士がたのまあ良くお飲みになること。ここのカフェにおける「一次会」を22時ころできりあげて、新湊のカラオケスナック「クリスタル」へ繰り出したのでした。もちろん私もお伴して。


いやまあいい感じの飲屋街でして。すっかり満足堪能した一夜でございました。Kさん本当にありがとうございます。でも睡眠時間三時間で挑んだ本日のゴルフは大変なスコアとなってしまいました。次回はゴルフが控えていない夜に、新湊泊まり込みで参上いたします。

コメント

このブログの人気の投稿

エクレアがフランスを救ったみたいにならんかなあ。

鎮魂 富山大空襲 

威風堂々・気宇広大なり